【レポ】鎌倉ゆるリトリート

忙しい日常からタイムスリップ


今の夢、未来への夢を見つける旅
大人の修学旅行

IZA鎌倉!

ヨガインストラクター、
ようこちゃんとのコラボ企画を開催しました。

開催レポート

江ノ電「長谷駅」からスタート

お天気に恵まれ、幸先のいいスタート。
ようこちゃんと合流し、
まずはお宿に荷物を置きに向かいました。


今回宿泊するのは
古民家一棟貸し切り。


海まで歩いてすぐという
私にとっては非日常的なロケーションです。

ワクワクしながらスタートしました。

3月の海は冷たい!

腹ごしらえと夕飯の買い出し

鎌倉と言えばしらす

海を堪能した後は
腹ごしらえ!

おやつの時間だったけど
店内は私たちのように
しっかりご飯を食べている人たち。


しらすサーモン丼と温蕎麦のセット。

鎌倉と言えばしらす!
サーモンも脂がのっていて絶品でした。

お蕎麦の温かい出汁もおいしい。
海風を浴びた後の体に沁みました。


ごはんの後は再び散策。
お香のお店をのぞいたり
雑貨屋さんを冷かしながら
鶴岡八幡宮へ。


狛犬もマスク。

手作りのマスクでした。
「八」のところ、手縫いでした。

夕食はカレーの予定だったので、
ようこちゃんおすすめの野菜売り場へ立ち寄り。

「今日はお店が少ないね~」
と言ってましたが、
あちこちにみずみずしい葉物が並び、
目移りしちゃいました。

ちょっと変わった野菜も手に入れ、
無事に材料調達完了!

カレー作り

今回使ったカレールーはこちら

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

成城石井 おうちでホッとカレールー 【中辛】 150g
価格:431円(税込、送料別) (2021/3/21時点)



ヴィーガンの人でもOKな
動物由来原料を使っていないルーです。

化学調味料不使用、
これ一つで6~8皿分作れます。

フレーク状になっていて
溶けやすく使いやすかったです。

ベジカレーにしよう、と言っていたので
お肉を使わず大豆と野菜で作りました。

材料

  • 大豆(水煮)
  • ひらたけ
  • ほうれん草
  • 玉ねぎ
  • つくし(イレギュラー)
道中でつくしをゲット。

塩・胡椒・油も使わず
まずは玉ねぎをじっくり炒めました。

一度鍋から取り除き、
ひらたけを適当な大きさに割いて
火を通します。


ほうれん草を追加し、
しんなりしたら先ほどの玉ねぎを投入。
大豆の水煮も入れます。


水は少なめ、ルーを多めにして
コトコト煮込みました。


薄味にならないか心配していましたが
野菜のうまみがしっかり出ていて
とてもおいしかった!

味付けはルーのみ

塩・胡椒・油がないと
味が整わないと思い込んでいました。

そんなことないんだなって知りました。

そしてこのお野菜たちも
塩もドレッシングもつけず
茹でてそのまま食べました。

初めて食べた「アイスプラント」

写真下は「アイスプラント」という
プチプチした触感の野菜。

ちょっぴり塩味のする
不思議なお野菜でした。


調べたら塩水の中でも栽培できる
耐塩性植物なんですって!

クリスタルボウル&瞑想タイム

クリスタルボウル、
コシチャイムを使った演奏タイム。


眠る前には瞑想をして
お布団へ入りました。


あっという間に夢の中・・・。

春分の日のスタート

2日目の朝は
ようこちゃんによる瞑想タイム。

日の出5:45からスタートしました。

誰かと一緒に瞑想するのは
久しぶりでした。

しかも60分!

普段の瞑想は30分未満なので、
新鮮なチャレンジ。

「足がしびれてもすぐに体制を変えずに
少し観察してみて」と、ようこちゃん。

いつもならすぐに体制を変えてしまうので
これも新鮮でした。

長さを感じなかった・・・
と言ったらウソになるけど
普段とは違う感覚を体験できたのは確かです。

最後は鎌倉スタバで未来ナビゲートタイム

お宿を後にし、
向かったのは鎌倉駅近くにあるスタバ。

スコーンとブラックコーヒー。
そして、未来ナビゲート。

この2日間、
本当にゆったりとした時間を過ごしました。

ここに書ききれないことが
もりもり盛りだくさんあって、

その一つ一つが私にとっての
宝物になりました。

素敵な春分の日を過ごせて
幸せでした。

ありがとう!鎌倉!
ありがとう!ようこちゃん(*^^*)


プロフィール

ヨガインストラクター/亀山洋子
未来ナビゲーター/たなかあきこ


この2人でお届けしました。

洋子ちゃんのブログはコチラ

真夏にzoomしたらいい日焼けしていた洋子ちゃん
あったかくて頼りになるようこちゃん(^o^)丿

お気軽にお問い合わせください

レッスンに関する事や
リトリート企画に関して、
お気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です